乳母の日記
乳母の部屋でございます。 日頃思ったことや感じたことを記しています。 もしよろしければ御意見や御感想もお書きくださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日も仕事

てなことで、仕事が続いてます。
8月は暇な予定だったんだが・・・
今まで休んでないようで結構休んでた。
3月台湾で6日間
4月東京で5日間
5月はGWで仕方なく
6月はJOで7日間
7月は阿蘇と東京で合計7日間
8月はお盆で4日間
今月は、最高記録達成確実。
 
 
介護保険は
認定申請→認定調査+かかりつけ医の意見書→審査会→要介護度決定
となり、申請から1ヶ月かかるのが普通。
で、入院の時など、この1か月が困る。
7月に骨折で入院して、7月末に退院するならば
退院時には、介護保険を使って
住宅改修を済ませたいと思うのが普通。
でも、間に合わない。
介護度通知を待ってられない事態となる。
で、こう言う場合、介護度はこれぐらいと思って
暫定プランを組むことになるんだが、
お上はとにかく暫定を組ませてくれない。
なので、入院したらとりあえず申請する。
で、骨折直後だと歩行禁止の医師の指示があったりするから
当然歩いてないわなあ~
で、退院の時は歩行訓練が終わり、歩いてる場合も多い。
また、手術直後には一時的に譫妄やら認知症様症状が現れる場合がある。
入院が落ち着けば症状は収まるんだけどね~
で、歩けない、譫妄があれば介護度は上がる。
でも、退院時に、手術直後の認定度が符合できていない場合も多い。
介護度に応じて、料金が変るサービスもあるから
料金の不均衡も起こって不思議じゃない。
でも、暫定を組ませてくれないから
とりあえず、どんな症状でも申請する。
それにねえ、介護の必要な人の掘り起こしと言っても
「あんたがなんで申し込むんだよ」
って言う、元気な人がいる。
サービスを使うつもりのない人がいる。
で、
「介護認定が出たら何を利用されますか?」
と聞くと
「いやあ、認定の申請しても1ヶ月かかるから
とりあえず、介護度だけもらっておけば
いざとなったとき、すぐに使えるから・・・」
っておいおい・・・
要支援の、レンタルが事実上出来なくなった(例外はあるけど)から
区分変更もやたら多い。
誰か、助けてーーーーーーーーーーー
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ピカ母さん

Author:ピカ母さん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。